平成30年受験、通関士試験、実務科目セミナー 平成31年受験、通関士講座、体験ゼミ

12月受験、貿易実務検定(A級)講座 平成31年度「通関士講座」(2019年受験)
 


作成日 2018.6.29

管理人:木津隆夫

通関士や貿易に興味がある。通関士試験に挑戦したい 国際舞台に飛び出したい。そんな貴方に! 関税定率法のポイントをお届けします。




通関士受験、メルマガ講座:
「関税定率法:「輸入取引と国内取引」

合格祈願! 通関士受験のサプリメント 第7号(平成30年6月29日発行) より転載 2●通関士●●                         学生と先生の会話をお楽しみください: 今回のテーマは、「輸入取引と国内取引」です。  学生と先生の会話をお楽しみ下さい。  学生:課税価格の計算問題で、質問があります。  先生:もう計算問題ですか?      随分学習が進んでいますね。  学生:いいえ。     課税価格決定のルールの     日本語が難しくて仕組みも複雑で     気分転換に計算問題を見ていて、     分からなかったので     質問させていただきます。  先生:私なんかも、学生時代から     国語が弱くて、読解力がないので         その気持ち、わかりますよ。     そんなとき、計算問題で確認すると     具体的に数字で正誤が分かるので     課税価格決定のルールを確認するため     計算問題を解くのはいい方法ですね。                             もっとも、計算問題は計算問題で     難しい問題がありますので     早い時期から深追いしない方が     よいかもしれませんが・・・     取り敢えず、ご質問は?  学生:分からなかった問題の要旨はですね:           1 冷凍水産物の契約価格は、       CIFで800円/Kg。                 2 当該冷凍水産物が本邦到着後       保税地域に入れられている間に、                     輸入者Aは、当該冷凍水産物の全量を       同業者Bに850円/Kgで販売した。                 3 当該冷凍水産物についての       輸入申告はBが行う。     私は、Bが輸入申告を行うなら     購入した850円/Kgをベースに     計算すると思ったのですが、           答えをみると、     CIF800円をベースに     計算がされていました。                どうしてですか?  先生:いい質問ですね。     これは、通達からの出題ですね。                 結論としては、     850円は国内取引価格で、     800円が輸入取引価格になります。                 現実支払価格は、     輸入取引価格から成り立っていますからね。  学生:すいません。     まったく、ついていけません。     国内取引とか輸入取引とか、     良く分からないのですが・・・  先生:そりゃそうですよね。     わかっていれば、     今日の質問は有り得ませんから。     現実支払価格を復習しましょう:     言ってみてください。  学生:えっ?いきなり言えと言われても・・     教科書見ていいですか?    「輸入貨物に係る輸入取引がされたときに     買手(輸入者)より     売手(輸出者)に対し又は売手の為に、     当該輸入貨物につき、                  現実に支払われた又は支払われるべき価格    (支払の総額)」  先生:そうなんです。     この最初の部分     「輸入貨物に係る輸入取引」     ってあるでしょう。     「輸入取引」ってあるでしょう。  学生:そうだ。     ありますね。     習ったことがありました。     輸入取引によらない輸入貨物は、     課税価格の決定の原則が使えない、     というふうに勉強しました。  先生:それは、どうして?  学生:輸入取引がないので     現実支払価格がないからです。  先生:スゴイ!          じゃ、輸入取引によらない輸入貨物     を具体的上げて  学生:覚えてないので、テキスト見ます。     例えば、     イ 無償貨物     ロ 委託販売のために輸入される貨物     ハ 売手の代理人により輸入され、       その後売手の計算と危険負担によって       輸入国で販売される貨物     ニ 賃貸借契約に基づき輸入され る貨物     ホ 送り人の所有権が存続する貸与貨物     ヘ 同一の法人格を有する本支店間の 取引により輸入される貨物     ト 本邦で滅却するために、       輸出者が輸入者に滅却費用を       支払うことにより輸入される貨物     これって、覚えた方がいいですか?  先生:そうですね。     本当はカッコ書きとか注とかあって     もっとしっかり勉強した方がいいように     思いますけど。     これは、通達に載っていますね。     「輸入取引」を通達でみると      本邦に拠点を有する者が買手として      貨物を本邦に到着させることを      目的として      売手との間で行った売買であって、      現実 に当該貨物が本邦に到着する      こととなったものをいい、      通常、現実に貨物を輸入すること      となる売買がこれに該当する。  学生:何を面倒くさいこと言うてんねん。     そんなん、あたりまえやんか?     と思いながら聞いてます。  先生:という事は理解できてるんですね。     じゃ、続けます。     貨物が輸入されるまでに     当該貨物について     複数の取引が行われている場合には、     現実に当該貨物が     本邦に到着することとなった     売買が「輸入取引」となる。     その例として、     ここからが質問に関係会う部分ですよ。     甲と乙との間で     貨物を本邦に到着させることを     目的として締結された売買契約に基づいて     当該貨物が本邦に到着した場合であって、     当該貨物 が     本邦到着後又は保税地域に蔵置中に     転売されて輸入されるときは、     甲 と乙との間の売買が    「現実に当該貨物が     本邦に到着することとなった売 買」     であることから、     甲と乙との間の売買が輸入取引となる。     さあ、どうだ!             学生:なるほど。     だから、最初に     850円は国内取引価格     800円が輸入取引価格     と仰ったんですね。     でも、     この通達を知らないと解けないですね。              先生:そうかな・・・     勘の良い人は解いてるけど。  学生:覚えられないから、勘でいこうかな。  先生:何のために説明したのか・・・     まあ、そのうちわかってくるでしょう。     頑張ってください。    メールマガジン 「合格祈願! 通関士受験のサプリメント」(無料)
の登録ページ
通関士受験、メルマガ講義録に戻る スクールきづ(トップページ)に戻る

スクールきづ 講座情報
 平成31年度「通関士講座」〔体験ゼミ〕募集中! 

貿易実務検定C級講座貿易実務検定B級講座
貿易実務検定【A級】講座(大阪)

英検1級(TOEIC900)講座 英検準1級(TOEIC800)講座

お疲れさまでした。



通関士・貿易実務検定関係の
メールマガジンの紹介:

メルマガ購読・解除
読者購読規約
 


メルマガ登録・解除
貿易・ビジネス英語 の サプリ
   
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ


メルマガ購読・解除
読者購読規約
 




お知らせ

ブログ「合格祈願! 通関士・英検 受験のサプリメント」
通関士、貿易実務検定、英語学習法、就職と仕事など
のカテゴリーで書いています。

貿易実務検定対策講座「メルマガ講義録」
貿易実務検定の情報を発信し、貿易実務検定の受験者
をサポートします。

ドリル 「英語表現をマスターしよう!」
英語表現の練習ドリルをまとめたページで
学習者をサポートします。

「合格祈願! 英検・TOEIC 受験のサプリメント」 英語表現の練習ができるドリル(メールマガジン)
の登録【無料】ができるページです。

以上です。最後までありがとうございました。


inserted by FC2 system