平成30年受験、通関士セミナー、輸入申告書 平成31年受験、通関士講座、体験ゼミ

貿易実務検定(C級)講座 平成31年度「通関士講座」(2019年受験)
 


作成日 2018.7.30

管理人:木津隆夫

通関士や貿易に興味がある。通関士試験に挑戦したい 国際舞台に飛び出したい。そんな貴方に! 関税法のポイントをお届けします。




通関士受験、メルマガ講座:
「関税法:「輸出通関入門」

合格祈願! 通関士受験のサプリメント 第11号(平成30年7月26日発行) より転載 2●通関士●●                         ワン・ポイント・レッスンを  講義生中継でお届けします。  今回のテーマは「輸出通関入門」です。  お楽しみください。 「講師の木津です。よろしくお願いします! 前回は、保税制度についてお話をしました。       今回は、輸出通関について、お話しましょう!     関税法という法律の中で  頻繁に使用される重要な語句には、          誤解を避けるために、用語の定義がされています。           何気なく、一般用語として使っている  「輸入」や「輸出」にも定義がされています。  面白いのは、貨物にも定義があって  「外国貨物」「内国貨物」は大丈夫かな  ドアの近くの君、どうですか?   先生、もうそろそろ模試のシーズンで   昨日、復習したばかりです。   輸入の許可がされると、    外国貨物が内国貨物に変身したり、            逆に、輸出の許可がされると、    内国貨物が外国貨物になるんですね。   この辺りの学習は、終わっています!       それは、心強い!  定義と保税制度は、           本格的に関税法を勉強する          「基礎」またはイントロ(導入部)です。  この基礎に上に、  関税法では、2本の柱が立っています。  先ほどの君、その2本の柱とは、   そんなのあったっけ・・・              それは、通関 と 関税  です。  今回は、その一本目の柱である「通関」。  その中の「輸出通関」についてお話します。  通関には、           貨物を輸出する場合の手続である  「輸出通関」と           貨物を輸入する時の  「輸入通関」の2種類あります。           輸入通関は、  関税という税金の手続も絡み、少し複雑になるので、           今回は、  シンプルな「輸出通関」のお話です。  さて、           外国のバイヤーと商談がまとまれば、  船に積んであるいは航空機に積み込んで           約束の商品を送り出せば、  輸出者は義務を果たしたことになります。           だからといって、           船会社や航空会社との間で運送契約が整えば           即、積み込めるかというと、  実は、そうではないのです。  先ほどの彼の前の彼女、どうですか?   税関という国の機関に対する手続を   完了してから出ないと、            船舶や航空機に商品を積み込めせん。        輸出する予定の人(会社)は、   税関長に   「輸出したいので許可を下さい」という   輸出申告をして、            必要であれば検査を受けて、   そして、            税関長から輸出の許可をしてもらって始めて            船などに積み込んで外国へと貨物を送り出すことが           できるというようになっています。    素晴らしい!  この輸出の申告から輸出の許可を受けるまでの手続を  輸出通関と言っています。     この輸出許可を受ける前に  輸出しようとする貨物を 保税地域に  運び入れなければならないことになっています。           ここで、保税地域の登場です。  通関という柱を支える基礎のことですよ。           つまり、許可を受けるまでの間、  貨物を保管する場所ですね。           税関の監督下にある場所かな。     ということで、  原則として、輸出許可は、          貨物を保税地域等に運び入れてから。  原則ということは、例外があるということですね。           大量貨物などについては、  事前に税関長の承認を受ければ、           保税地域等に搬入しないで、  直接、貿易船に積みこんで通関手続が           できる制度があります。           これを「本船扱い」といいます。    本船、つまり、貿易船で  通関手続きを扱うから「本船扱い」と            いうのでしょうかね。  他にも例外は2つほどありますが、ここでは省略。           ところで、  保税地域等の「等」というのはわかりますか?  左の列のスリッパをはいてる君、涼しそうですね。          「等」って、何でしょうか?     他所蔵置許可場所です。  良くできました!  さて、          輸出申告をするときには、  原則として、  仕入書を提出しなくてもよいことになっています。           貿易でいう「インボイス」のことですね。           輸出者が輸入者宛に、  出荷する貨物の明細を知らせる書類だったかな。  ところで、AEOって知ってますか?   貿易実務検定で出てきましたが、      今一わからなかった!   輸出許可を受けるために   貨物を保税地域等に搬入しなくてよいという   特典を持つ輸出者のことですよね。  特定輸出者のことですね。  分かってるじゃないですか。  その理解でいいですよ。    ところで、  メーカーで自分で輸出もする会社は  この特定輸出者になれるのですが、  メーカーで輸出を自分でしない場合は  輸出者ではないので、この特定輸出者になれません。  これって不公平?   それも貿易実務検定の勉強で習いました。   認定製造者になることができます。  あと、輸出してはならない貨物がありますが   別の機会にしますね。   気になる方は、   H28改正点:営業秘密侵害物品      H27改正点のイントロ:危険ドラッグ     長くなりました。  入門編ですのでここまで。  ご清聴、ありがとうございました。」 メールマガジン 「合格祈願! 通関士受験のサプリメント」(無料)
の登録ページ
通関士試験対策「メルマガ講義録」に戻る  姉妹版貿易実務検定対策「メルマガ講義録」を見てみる。 通関士受験のサプリメント
(トップページ)に戻る

スクールきづ 講座情報
 平成31年度「通関士講座」〔体験ゼミ〕募集中! 

貿易実務検定C級講座貿易実務検定B級講座
貿易実務検定【A級】講座(2019.7受験)

英検1級(TOEIC900)講座 英検準1級(TOEIC800)講座

お疲れさまでした。



通関士・貿易実務検定関係の
メールマガジンの紹介:

メルマガ購読・解除
読者購読規約
 


メルマガ登録・解除
貿易・ビジネス英語 の サプリ
   
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ


メルマガ購読・解除
読者購読規約
 




お知らせ

ブログ「合格祈願! 通関士・英検 受験のサプリメント」
通関士、貿易実務検定、英語学習法、就職と仕事など
のカテゴリーで書いています。

貿易実務検定対策講座「メルマガ講義録」
貿易実務検定の情報を発信し、貿易実務検定の受験者
をサポートします。

ドリル 「英語表現をマスターしよう!」
英語表現の練習ドリルをまとめたページで
学習者をサポートします。

「合格祈願! 英検・TOEIC 受験のサプリメント」 英語表現の練習ができるドリル(メールマガジン)
の登録【無料】ができるページです。

以上です。最後までありがとうございました。


inserted by FC2 system